精飲の良くある4つの質問

精飲の良くある4つの質問
精飲に関する、良くある質問を4つまとめてみました。
精飲に関する知識がなく、万が一の心配をしている男性は非常に多いです。
興味はあるけど、どんな影響があるのか分からない方は、1通り目を通しておきましょう。
①妊娠するのか
結論からいうと、精液を飲んだ所で妊娠はしません。
当然ながら、妊娠には精子と卵子による受精が必要になります。
精液を飲み込んだ所で、卵子に届く事は確実にないので安心して下さい。
むしろ妊婦の場合、精液を摂取すれば体調を改善してスムーズに出産できるとさえ言われています。
②味はどうなのか
精飲経験のある女性は、大半が「苦い」という意見を持っています。
口に入れるのは我慢できる、しかし飲み込むのは嫌だという方もいます。
とはいえ、精液の味は個人差が多いのが実情。
人によっても違う上に、体調や食生活次第でも精液の味は変化するとされています。
同じ人でも苦かったり甘かったり、しょっぱかったりするんですね。
ただ、基本的にはやはり「マズい」「苦い」と感じる女性が多い傾向にあります。
③性病にはかかるのか
男性が性感染症にかかっている場合、精飲によって感染するリスクがあります。
性感染症は通常のセック〇スだけでなく、オーラルセッ〇クスでもうつります。
そのため、フェラ〇チオの際に女性の口の中に感染してしまう恐れがあるんですね。
性病の感染ルートには精液も含まれるので、注意が必要です。
性病の多くは、血液や精液、腟分泌液などの体液によって感染していきます。
引用:アルファクリニック渋谷
また、女性に関するのと同様、女性から男性に感染する可能性もあるので、覚えておきましょう。
性病に関する菌は、感染しても症状が出ないケースが非常に多いです。
気づくのが遅れて重症にならないように、少しでも可能性があったら検査を受けてみましょう。
④体調は悪くなるのか
精飲した後、急に体調を崩したり喉の痛みが生じた経験のある女性は一定数います。
原因として、性病による症状の発生が挙げられます。
フェラ〇チオなどのオーラ〇ルセッ〇クスが原因で菌がうつった結果、喉に症状が現れてしまうんですね。
その結果、痛みが発生したり腹痛などの症状が現れる恐れがあります。
実際に、精液を飲んだ後はお腹を下した経験がある女性は少なくありません。
とはいえ、精液自体には体調に悪影響を与える成分は含まれていないので、安心してください。
性病に感染したくない、体調管理をしっかりしたい方は、コンドームをつけるなどして対策をしましょう。

精飲の良くある4つの質問
Scroll to top