産後の抜け毛体験談とその対策

これは私の体験談なのですが、出産し2ヶ月程経った頃、お風呂でシャンプーをしていて違和感が…。
ごそっと抜けた髪の毛が手に絡みついていました。
その日以来、シャンプーする度に同じ位の髪の毛が抜ける日々が数ヶ月続きました。
元々、髪の毛の量が多すぎて、扱いにくく困っていた私ですら、不安になる程の抜け具合。ピーク時には、髪を一つに束ねた時の太さが出産前の半分位になっていました。
出産後、同じような体験をした女性も多いのではないでしょうか。
産後の抜け毛は主に出産から2〜3ヶ月経った頃から始まると言われています。
その一番の原因は、ホルモンホルモンバランスの乱れです。
妊娠中はエストロゲンとプロゲステロンという女性ホルモンが、沢山、分泌されています。
そのため、髪の毛はいつも以上に抜けにくくなっています。
しかし、出産後には、女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンが急激に低下することで、抜け毛が起きてしまうのです。
抜け毛は気になりつつも、出産後は、赤ちゃんのお世話で忙しく、ゆっくりヘアケアをする時間もないと思います。
一時的なものと割り切り、帽子をかぶる、ヘアバンドやカチューシャで生えぎわを隠すようなヘアスタイルをするなど簡単な工夫で、何とか乗り切ってほしいと思います。
ランブット 値段

産後の抜け毛体験談とその対策
Scroll to top